リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「二の酉」 | トップページ | 「白いマグロ」 »

2014年11月23日 (日)

「秋の成田山」

成田山新勝寺にはここ20年くらい、毎年1月に初参りに行っています。

この時期に、お参りに行く事は無かったのですが、今日行って来ました。

2014nov3_051_2

参道は相変わらずの人出でした。

天気も良く、暖かな陽気でしたので、のんびり電車で行きました。

午前中に行ったので、参道もまだ人通りが少なく、、古い看板などを見ながら参道を歩きました。

2014nov3_019_2

門前町の名のとおり、色々な店が軒を連ねています。

2014nov3_039_2

何といってもここは「鰻屋」が多くあって、昼前と言うのに行列のできている店もありました。

2014nov3_027_2

関東では、鰻の裂き方は背開きです。武士の切腹と同じだと、縁起が悪いということだと聞いていますので、ここでも背開きでさばいていました。

串打ちも大変そうです。

2014nov3_033_2

お参りに行く前に、腹の虫がなき始めましたが、そこは我慢で参拝して来ました。

2014nov3_069

七五三の家族連れも多くいて、可愛らしい子供達の着飾った晴れ着姿がとても清々しく感じられました。

本殿では、正月の様な人出はありませんから、護摩の後、御本尊である不動明王から繋がれた「お綱」を触ったり、護摩壇のすぐ後ろから正面の「お不動さん」を眺めたりと、今までとは違う参拝が出来ました。

本堂の裏にも廻り、大日如来にも手を合わせて来ました。

今年の正月には「御朱印」を六ヶ所で頂き、フルコンプリート出来ましたが、3月から初代本堂の「薬師堂」では頂けなくなっていて、大塔で二体の「御朱印」を頂きました。

2014nov3_101 今日の御朱印で、左下が「大塔」

2014janno6_012_4 一月の御朱印で、左下が「薬師堂」

薬師堂は今、閉扉されていますが、正月になればまた開扉されるかもしれません。御朱印を頂く方は、確かめて行った方が良いと思います。

紅葉も青空に映えてとても綺麗でした。

2014nov3_081

この時期の「成田山」は初めてでしたが、紅葉の季節も良いと思いました。

2014nov3_087

帰りの参道は観光客でとても混雑していて、食事をするのも大変でしたが、おみやげには、定番の「米屋の栗蒸し羊羹」と「鉄砲漬け」を買って帰りました。

時期を変えてまた行ってみたくなりました。

« 「二の酉」 | トップページ | 「白いマグロ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「秋の成田山」:

« 「二の酉」 | トップページ | 「白いマグロ」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30