リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 古い「たばこ売場」 | トップページ | 「四万温泉」(しまおんせん) »

2014年9月26日 (金)

来年の「お祭」

もう、来年の「つきじ獅子祭」の話し合いが始まっています。

来年は「本大祭」なので、色々な「案」が出ています。

2014jun3_024

波除さんの「本社神輿」

いつもの「大祭」なら、神輿と雌雄どちらかの獅子頭を出御する事になっていますが、再来年の市場の豊洲移転を睨んで、「水神社」の大神輿と一緒に渡御できないかと言う「案」が出ています。

「水神社」の神輿は「大と中」があって、平成2年の「水神社大祭」に出た後、神田神社の大祭に「大」が一回出たきりで、四半世紀ぶりの渡御になります。

本大祭の時には、毎回「波除さん」の大神輿は、市場に入って、水神社と魚河岸會を毎回表敬する事になっています。

2014jun3_016

波除さんの「本社神輿」

しかし今回は、2年後の「魚がし豊洲移転」という事もあり、築地での最後となる「波除さん」の大祭に合わせて、「魚河岸會」が「大神輿」を出してくれるかもしれません。

また、こちらの祭礼に合わせて出御してくれるようなので、是非実現してほしいと思います。

まだ最終決定としては、色々な事を取り決めなければなりませんので、あくまでも「案」と言う形で書いていますが、最初で最後の「盛大な祭礼!」になる事は間違いないでしょう。

また、来年は鳥越神社と祭礼が一週間ずれるので、余計に見物客も担ぎ手も集まるでしょうから、今から楽しみなのもありますが、実際どうなって行くのか、心配な事の方が多いのかもしれません。

いずれにしても、「波除さんの氏子」としては「夢」としか思っていなかった「水神社」の神輿との連合渡御なので、是非現実として実現できたらいいと思っています。

« 古い「たばこ売場」 | トップページ | 「四万温泉」(しまおんせん) »

お祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年の「お祭」:

« 古い「たばこ売場」 | トップページ | 「四万温泉」(しまおんせん) »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30