リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 小伝馬町「身延別院」 | トップページ | 「レトロ建築」 »

2014年8月23日 (土)

「兜神社」 (かぶとじんじゃ)

兜町の東京証券取引所のすぐそばに「兜神社」があります。

高速道路のすぐ脇にひっそりと鎮座しています。

2014aug3_045

明治になって東京証券取引所がここに開設される時に、有志によって勧進され明治11年に建てられた神社だそうですので、株屋さん達からの篤い信仰を集め今日に至っているそうです。

2014aug3_047

一度移築されていて、ここに鎮座したのは昭和46年だそうです。

2014aug3_052

手水舎のこの彫刻も面白く「兜」と彫られています。

2014aug3_044

ここは、株式関係者がよく訪れるようで、休日に訪れた時にも女性が二人、お参りをして行きました。

2014aug3_057

ここには「兜石」と彫られた烏帽子の様な形の石が境内にあります。

2014aug3_060

今から約千年前の、「前九年の役」の折、「源義家」が東征の時、この岩に「兜」をかけて戦勝を祈願したといわれる故事により、ここが「兜町」という町の名前の起源になったという事だそうです。

2014aug3_067

兜神社は百数十年に亘って、株式関係者の崇敬を多く集めていて、中央区は業界関係者の建立した神社も数多くある面白い所だと思います。

築地市場も水神社の移転が何かと噂されますが、業界関係者が崇拝しているので、豊洲に行ってもしかるべき所に落ち着くのではないかと思います。

それにしても新しい発見がある区内寺社巡りです。

« 小伝馬町「身延別院」 | トップページ | 「レトロ建築」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「兜神社」 (かぶとじんじゃ):

« 小伝馬町「身延別院」 | トップページ | 「レトロ建築」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30