リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「歌舞伎座のライトアップ」 | トップページ | 歌舞伎座「櫓の取り外し」 »

2014年4月29日 (火)

「八幡丸」

築地市場の岸壁には、第一と第三八幡丸が黄色い船体で時々寄港しています。

2014aprno9_157

市場岸壁の、第三八幡丸。後ろに新しい橋が見える。

2014aprno9_052

第三は、主に伊豆七島方面、第一は八丈と小笠原を主に行き来しているそうです。

こちらからの積み荷は発電用の油や、バラ積みの雑貨などで、帰りは魚を積んで来るそうです。

今日は珍しく、東京都が所有する、白い船体の漁業調査船「やしお」がいました。

普段は大島に常駐しているそうです。

考えてみると、新しい橋が架かると、この岸壁にはこの船は接岸できなくなります。高さが橋の限界を越えてしまうので、この光景が見られるのは最後と言う事になります。

今日は、第一の方が橋の下流に着いていました。

2014aprno9_078

この光景もアーチが架かると見えなくなってしまいます。

橋が架かると、新しい東京の風景になりますが、広々としたこの光景は変わって欲しくないシーンです。

2014aprno9_072

第三八幡丸。

2014aprno9_100_2

第一八幡丸。

黄色い船体と、浜離宮の緑、東京タワーの紅白の色、そして汐留のビル群にアーチの橋が5月7日に掛かる予定です。

船はいつまで居るか分かりませんが、この連休期間中にカメラに収めておいた方がいい光景だと思います。

« 「歌舞伎座のライトアップ」 | トップページ | 歌舞伎座「櫓の取り外し」 »

魚がし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「八幡丸」:

« 「歌舞伎座のライトアップ」 | トップページ | 歌舞伎座「櫓の取り外し」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30