リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「築地川公園」 | トップページ | 「新虎通り」 »

2014年3月29日 (土)

「ぽち袋」をつくる

商売で「ぽち袋」を数年前から作るようになりました。

201311_no4_006


街では、色々な物が売られていて、柄も趣のあるものがあり、どれも欲しくなります。

ある時、自分でも文字を書いているので、何かできないかと思い、築地だから「魚がし」に関係あるものだったら、よそに無い物ができるんじゃないかと思って、試行錯誤しておりました。

提燈や手拭などに書く「魚がし」や、板看板やびらに書く「魚一網」など昔から伝わる表記も、普段から書いているので、やって見ようという事で、手始めに書いてみたところ結構、難しかったのですが何とかできました。

一つできると、他にもやって見たくなりますが、画題を何にしようかと思い、「魚」の名前をチョット変わった感じで作って見ました。

「魚」の種類の漢字と、チョットしたその魚のイラストを入れて、色のバリエーションを変えてみました。

20137_027

たとえば、「鯛」には「鯛の鯛」とか、「鰺」は開きにしたり、「鰤」は出世魚なので、大中小に書いたり、少し「遊び」があるようにして見ました。

サイズも、千社札のしたサイズの物も作って、バリエーションも増えましたが、こうなると、他にも作って見たくなります。

友人に誘われた、「催事」に持って行く為に、新しい物も作って見ました。

一般受けする様な物になると、なかなか難しいですが、何しろ「小ロット」の「手造り」なので、人海戦術を駆使しなければなりません。

細かい事は好きなので、アイデアは色々とありますが、やはり小生は、「文字」を書くのが本業なので、それを使って、アイテムを増やして行こうと思っています。

« 「築地川公園」 | トップページ | 「新虎通り」 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ぽち袋」をつくる:

« 「築地川公園」 | トップページ | 「新虎通り」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30