リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「日比谷公会堂」 | トップページ | 「時計台通り」 »

2014年3月14日 (金)

「新型ラッセル車」

JR西日本が、新型のラッセル車を作ると発表がありました。

Russelljr

(JR西日本、プレス発表画像より)

何故か、形式名が「キヤ143」と名付けられていて、今までの「DD○○」とか「DE○○」とか言う、機関車とは違う形式名が使われるようです。

イラストだけを見れば、どう見ても機関車にしか見えませんが、事業用気動車扱いなのでしょうか? それとも気動車の方が税金が安いのでしょうか?

北陸線が直江津駅、大糸線は南小谷(みなみおたり)以北が、 また、高山線は猪谷(いのたに)以北がJR西日本管内です。

いずれも雪が多く、ラッセル車の需要があります。

でも、ここに来て新型ラッセル車を導入するのは斬新に思えます。

東北方面の新幹線も、在来線をフル規格にした区間の、山形新幹線や秋田新幹線では「DD51」を改造したディーゼル機関車のラッセル装備を持った、「DD18」という機関車が使われているそうです。

新型ラッセル車、興味深いです。

« 「日比谷公会堂」 | トップページ | 「時計台通り」 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新型ラッセル車」:

« 「日比谷公会堂」 | トップページ | 「時計台通り」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30