リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

銀座 「金春湯」(こんぱるゆ)

銀座8丁目に今でも残る銭湯の「金春湯」があります。

江戸末期の文久3年(1863)に開業した、東京でも最古参の部類に入る銭湯です。

3月4日(火)にリニューアルオープンするということです。

2014febno3_032

新しく「富士山」のペンキ絵が書かれました。

2014febno3_006

続きを読む "銀座 「金春湯」(こんぱるゆ)" »

2014年2月27日 (木)

「小田原町二丁目」の住居表示板

築地は1~7丁目までありますが、その内6,7丁目は以前、「小田原町」と言っておりました。

2014febno3_156

こちらには、「番地」の次に「号数」まで書いてあります。

続きを読む "「小田原町二丁目」の住居表示板" »

2014年2月26日 (水)

東京市場駅 「引込み線の名残り」

市場内を歩くと、時々アスファルトが剝れて、線路が顔を出している所があります。

2014febno4_005

分かりづらいですが、中央の縦の長い物が線路です。

続きを読む "東京市場駅 「引込み線の名残り」" »

2014年2月25日 (火)

「牡丹文字」 2

仕事柄、江戸文字を書いていますが、最近その中でも牡丹文字を以前より多く書くようになりました。

2014febno4_019

牡丹文字の「海」です。オリジナルですので、複製使用はお断り!です。

続きを読む "「牡丹文字」 2" »

2014年2月24日 (月)

「給電スタンド」

市場内に給電スタンドを発見しました。

2014febno4_047

続きを読む "「給電スタンド」" »

2014年2月23日 (日)

「江戸東京博物館のミニチュア模型」

江戸博の常設展示のミニチュア模型ですが、望遠レンズを持って行かなかった事を後悔するほどよくできています。

2014janno6_178

銀座煉瓦街

続きを読む "「江戸東京博物館のミニチュア模型」" »

2014年2月22日 (土)

「竹芝桟橋」

竹芝桟橋は、伊豆七島航路や小笠原航路の東京の玄関口として知られています。

2014febno2_067

 

続きを読む "「竹芝桟橋」" »

2014年2月21日 (金)

日比谷公園 「心字池」

日比谷公園の中に「心字池」があります。

幼稚園の頃に祖母と兄弟と、都電に乗ってよく遊びに行った思い出があります。

2014febno3_062

子供時代と変わらない手前の平らな石。

続きを読む "日比谷公園 「心字池」" »

2014年2月20日 (木)

「江戸城外濠の石」

西新橋に石が積んである所があり、江戸城外濠建設用の物と言う事です。

2014febno3_004

石には、石工の荷印の様なマークが彫りこまれています。

隅切り角の中に「三」と読めます。

続きを読む "「江戸城外濠の石」" »

2014年2月19日 (水)

「春の色」

寒い毎日が続き、夜はオリンピック観戦で寝不足気味の方が多いのではないでしょうか?

今年は春が来るのが本当に待ち遠しいです。

905

続きを読む "「春の色」" »

2014年2月18日 (火)

銀座 「宝珠稲荷神社」

銀座3丁目のマガジンハウスのすぐそばに「寶珠稲荷神社」があります。

2014janno6_154_2

続きを読む "銀座 「宝珠稲荷神社」" »

2014年2月17日 (月)

浅草寺 「魚がしの天水桶」

浅草寺本堂の前には、一対の天水桶が奉納されています。

2014janno6_284

昭和33年10月に「魚がし」の講で奉納されたもので、何回か修理を重ねて、今日の至っています。もう半世紀以上前のものです。

正面から見ると、いたるところに「丸魚がし」と「魚市場」の印型が表現されています。

続きを読む "浅草寺 「魚がしの天水桶」" »

2014年2月16日 (日)

「福島」

東京も大雪でしたが、福島も同じ様に大雪だったそうです。

市内は、除雪もなかなか進んでいないようで、住人にとっても近年に無い積雪だったようです。

669_convert_20130330213215

一昨年、会津の満開の桜

続きを読む "「福島」" »

2014年2月15日 (土)

「歌舞伎座の地口行燈」 (じぐちあんどん)

毎年、「二の午」になると、歌舞伎座では、大入り満員と商売繁盛を祈願する行事が行なわれていました。

昨年、新規開場してから初めての「二の午」の行事です。

2014janno6_126

白狐の「白浪五人男」の図です。

 

続きを読む "「歌舞伎座の地口行燈」 (じぐちあんどん)" »

2014年2月14日 (金)

「銀座の路地」

「コリドー街」の周りには、まだ古いビルや路地があります。

先日は、西銀座の6丁目あたりについて書きましたが、7丁目には屈折した路地がひとつだけ残っています。

2014janno6_030

7丁目から6丁目方向を見た画像です。

続きを読む "「銀座の路地」" »

2014年2月13日 (木)

「晴海埠頭周辺」

2020年の東京オリンピック、パラリンピックの開催が決定し、晴海地区には選手村が建設される事になりました。

2014febno2_019

晴海客船ターミナル

続きを読む "「晴海埠頭周辺」" »

2014年2月12日 (水)

「昭和30年代、初頭の祭」 と「築地公園」

戦後、10年以上経って、祭も本格的になってきましたが、まだ当時の波除神社の祭礼は、どこにでもあるローカルなお祭りでした。

氏子各町でも、町会の神輿が揃って来た頃です。

Photo_2

昭和31年(1956)波除神社。鳥居が今と違い、玉垣が綺麗に見えます。

鳥居に高張提燈が付いているので、祭礼期間中と思われます。

(京橋図書館資料より)

続きを読む "「昭和30年代、初頭の祭」 と「築地公園」" »

2014年2月11日 (火)

「四国新幹線」

日本のJR路線で、唯一新幹線計画が無い四国に、0系新幹線が走るという話題があります。

Photo

チョット変わった形の新幹線0系です。

続きを読む "「四国新幹線」" »

2014年2月10日 (月)

「岸壁の工事」

環状2号線の架橋工事が進んでいます。

隅田川の橋台ができたようで、いよいよ本体工事が始まるようです。

2014febno1_032

続きを読む "「岸壁の工事」" »

2014年2月 9日 (日)

「雪化粧」

昨日から今朝にかけて、東京は「大雪」です。

雪国の方から見れば、なんてことない量の雪ですが、慣れていないって事は大変で、喜んでいるのは小さい子供と、除雪用品を売っている業者さんくらいでしょうか?

2014febno2_063

築地側から月島方面を見た、勝鬨橋です。

続きを読む "「雪化粧」" »

2014年2月 8日 (土)

「市場の運搬車」

築地市場で運搬車と言えば、「ターレー」がまず思い浮かびます。

2013_026

しかし、「小車」と呼ばれる、人力の運搬車が、まだまだ沢山活躍しています。

2014febno1_020

結構、年季が入ってます。

続きを読む "「市場の運搬車」" »

2014年2月 7日 (金)

「ソチオリンピック」

冬季オリンピック・パラリンピックがいよいよ始まります。

 Sochi

「ソチ」は、旧、ソビエト時代からの保養地だそうですね。

続きを読む "「ソチオリンピック」" »

2014年2月 6日 (木)

「昭和の香り」

銀座、泰明小学校の傍には、「昭和の香り」がプンプンする飲み屋街が、まだ残っています。

2014janno6_068

泰明小学校の玄関、奥がマリオン。

続きを読む "「昭和の香り」" »

2014年2月 5日 (水)

浅草 「東本願寺の結婚式」

浅草では「本願寺」といえば、「東本願寺」のことです。

先日、久しぶりに行って来ました。

2014janno6_336

続きを読む "浅草 「東本願寺の結婚式」" »

2014年2月 4日 (火)

「大提燈の底」

浅草、「雷門の大提燈」が昨年末に新調されました。

新しくなって初めて見て来ました。

2014janno6_222

続きを読む "「大提燈の底」" »

2014年2月 3日 (月)

「江戸東京博物館」

大浮世絵展を見に、「江戸博」に行って来ました。

2014janno6_208

中は撮影禁止なので、残念ながら画像はありません。

続きを読む "「江戸東京博物館」" »

2014年2月 2日 (日)

やっと見つけた物 「at 歌舞伎座」

歌舞伎座の「鳳凰」の瓦の紋が、ただ一カ所だけ違うという話題がありました。

201345_009


櫓の鳳凰の頭は右を向いています。

開場して間もなく1年を迎えますが、やっと見つけました。

2014janno6_400

左の方の「鳳凰」がやっと見つけた方です。

続きを読む "やっと見つけた物 「at 歌舞伎座」" »

2014年2月 1日 (土)

「天水桶」 その2

神社や寺院に奉納されている、雨水を貯めておく、いわば貯水槽です。

波除さんには2種類の「天水桶」が奉納されています。

2014janno6_006

こちらと

047

こちらが古い方で、中央区の文化財になっています。

続きを読む "「天水桶」 その2" »

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30