リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「歳の市」 | トップページ | 平成25年 「大晦日」 »

2013年12月30日 (月)

「築地は今日で終市」

一年があっという間に過ぎて行く感じがします。

今日で「築地」も終市です。

2013decno6_026

この所、鹿児島や愛媛からの養殖の「寒ブリ」の入荷が多かったようです。

これは28日の晩の築地の画像です。

ここ最近の30日は、場内の仲卸は早目に店を閉め掃除をしたり、帰省する人があれこれ買い物をしたりと、朝の一時をすぎると静かになります。

潮待茶屋(客の買出し荷物を方面別にトラックで配達するための、買荷保管所の事)もトラックが早く出て行くと閑散としてきます。

201312no3_035_2

青い屋根の下が場内の「潮待茶屋」

しかし、場外は素人さんの買い出し客でごった返しております。

波除さんの廻りも待ち合わせ場所と化しています。

マグロは勿論、タコや蟹、蒲鉾や厚焼き玉子などの食品を買い求める人たちが朝早くから買出しに来ていますが、観光バスで来るツアーも盛況の様です。

飲食店は、明日31日も営業する店が増えましたが、メインの仕入れは今日でおしまいです。

ウチは、大掃除まではできませんが、店の片づけと神棚の掃除、そして古いお札や〆縄などを波除さんに持って行って、お焚き上げをしてもらいます。

それから、大祓い(おおはらい)の人型(紙製の人の形になったお札)も一緒に納めます。

2013decno4_001

人型の紙の札は、体をさすって、自分の名前と数え年を書く。身体健全と無病息災を祈願します。家族の人数分、それぞれにさすって、1枚ずつ書いて納めます。

車型の紙札は自分の車をさすって、ナンバーを書く。交通安全を祈願します。


それから初詣用の玉串料やお酒なども準備します。

改めて書くと、結構色々な暮れの行事や新年の準備があるものです。

明日は大晦日です。今年も色々ありましたが、来年は本当の意味で「良い年」になってもらいたいものですし、そうなるように頑張らなければなりません。

新年は、1月5日(日)「初荷」です。

初セリには、また「大間のマグロ」セリ値が新年のトップニュースを飾るのでしょうか?

暮れて行く2013年の大晦日イブ?に想う事でした。

« 「歳の市」 | トップページ | 平成25年 「大晦日」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「築地は今日で終市」:

« 「歳の市」 | トップページ | 平成25年 「大晦日」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30