リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

平成25年 「大晦日」

平成25年(2013)も今日一日です。

昨日、用事で銀座を廻ったら、新橋演舞場や歌舞伎座では正月の飾り付けがされていました。

2013decno6_114

新橋演舞場正面の「玉飾り」。  本物の大海老が付いている。

 

続きを読む "平成25年 「大晦日」" »

2013年12月30日 (月)

「築地は今日で終市」

一年があっという間に過ぎて行く感じがします。

今日で「築地」も終市です。

2013decno6_026

この所、鹿児島や愛媛からの養殖の「寒ブリ」の入荷が多かったようです。

これは28日の晩の築地の画像です。

続きを読む "「築地は今日で終市」" »

2013年12月29日 (日)

「歳の市」

築地では、3ヶ所で鳶の頭が、正月飾りを売る小屋を掛けています。

小生の子供の頃からの、暮れの風物詩です。

仕入れの既製品もありますが、大きな玉飾りは作る人によって様々な形があります。

2013decno6_012

続きを読む "「歳の市」" »

2013年12月28日 (土)

「築地新聞」

そんな新聞、あるわけ無いと思いますよね。

先日、日刊ゲンダイの取材で知り合った記者の方との約束で、タイトルを「江戸文字」で書かせて頂きました。

2013decno5_002

日刊ゲンダイの編集部が「築地」にあり、その繋がりで書きました。

続きを読む "「築地新聞」" »

2013年12月27日 (金)

「大田市場」

大田市場は、神田にあった青果市場をメインに移転してできた「世界一の青果市場」です。昭和63年(1988)に神田、荏原、蒲田の青果市場を統合してここに新規オープンしました。

水産市場も、同じ敷地にあり、花卉は湾岸道路を挟んだ対岸にあります。

屋上には大きなオブジェが4つあります。

2013decno5_051

 

続きを読む "「大田市場」" »

2013年12月26日 (木)

「蟹の顔」

お正月には、おせちの一環として「タラバ蟹の足」がよく食べられているようで、暮れの築地でも、冷凍の「タラバ」の箱を持った人をよく見かけます。

先日有難い事に、毛蟹とズワイ蟹を頂きまして、茹であがったばかりの蟹の顔が面白く、撮って見ました。

201312no3_006

顔だけ見ると、怪物の様な「ズワイ蟹」の顔。

続きを読む "「蟹の顔」" »

2013年12月25日 (水)

「古い千社札」

千社札は、神社や仏閣などに貼ってある、屋号や個人名などを摺った和紙の紙札です。

先日、昭和25年(1950)5月の交換会の時の題名札が出て来ました。

2013decno5_038


続きを読む "「古い千社札」" »

2013年12月24日 (火)

「新年の装い」

連休明けなのに、市場は車がスイスイでした。なんか変です。

波除さんは、新年を迎える準備が整っているようです。

2013decno4_003

続きを読む "「新年の装い」" »

2013年12月23日 (月)

「師走の市場」

今日は、天皇誕生日。 陛下も80歳、「傘寿」だそうです。

ご長寿ですし、ご夫妻共にお元気そうです。

世間は旗日でしたが築地は開市でした。もう、いよいよ「歳の暮れ」と言う雰囲気がやっと少し感じられてきました。

201312no3_064

築地4丁目の交差点。

続きを読む "「師走の市場」" »

2013年12月22日 (日)

「ビールのスペシャル缶」

先日、倅が「一番搾り」のスペシャル缶を戴いて来ました。

2013decno4_006

続きを読む "「ビールのスペシャル缶」" »

2013年12月21日 (土)

「昭和40年代の年の瀬」

今年もあと10日程になりました。

「年の瀬」という言葉も、クリスマスを過ぎないと感じなくなって来ました。

12月30日までに正月の飾り付けをします。一夜(いちや)飾りをしない為です。

690

玄関の玉飾り。作る仕事師によって、形が違う。

 

続きを読む "「昭和40年代の年の瀬」" »

2013年12月20日 (金)

足立市場の「東京都魚市場専用線」

築地市場と同じように、千住の足立市場にも昭和40年代ごろまで、国鉄の貨物専用の引込み線が市場内に入っておりました。

今では、その廃線跡が「やっちゃば緑道」として残っています。

162

続きを読む "足立市場の「東京都魚市場専用線」" »

2013年12月19日 (木)

千住市場の「千潮金刀比羅宮」 (ちしおことひらぐう)

千住の市場は「足立市場」というのが正式名称だそうですが、この敷地の中に「千潮金刀比羅宮」という神社が祀られています。

211_3

続きを読む "千住市場の「千潮金刀比羅宮」 (ちしおことひらぐう)" »

2013年12月18日 (水)

「千葉、柏の市場」

常磐道、柏インターから国道16号の、「つくばエクスプレス」との立体交差を越えて少し行くと「柏市公設総合地方卸売市場」があります。

ここは、水産、青果、花卉を扱っています。

051

続きを読む "「千葉、柏の市場」" »

2013年12月17日 (火)

「大宮の魚市場」

東京周辺にも卸売市場があります。

大宮には40年程前に出来上がった市場があります。

019

続きを読む "「大宮の魚市場」" »

2013年12月16日 (月)

「初荷旗」 はつにばた

毎年1月5日、築地や他の市場が初荷の日を迎えます。

「大間の本マグロ」のセリ価格がマスコミを賑わせていますね。

ウチでは「初市」に使う「初荷旗」を納めています。

201312no3_028

続きを読む "「初荷旗」 はつにばた" »

2013年12月15日 (日)

「火の用心」

毎年、暮れが近づくと町内会での「夜警」が始まります。

ウチの町会でも「歳末特別警戒」と称して「火の用心」の夜警が始まりました。

201312no3_004_2


続きを読む "「火の用心」" »

2013年12月14日 (土)

「SL C11のイルミネーション」

新橋駅前にある、SL C11型にイルミネーションの飾り付けがしてあります。

201312no3_028

 

続きを読む "「SL C11のイルミネーション」" »

2013年12月13日 (金)

「新橋駅、改造中」

先日、新橋に行く事があり、駅の横を通った所、京浜東北線の北行きの線路の上に高架橋の様な物が一部乗っかっておりました。

201312no3_016

続きを読む "「新橋駅、改造中」" »

2013年12月12日 (木)

「築地市場厚生会館」

築地市場には、勝どき門を入ってすぐ左側に厚生会館があります。

201312no2_052


続きを読む "「築地市場厚生会館」" »

2013年12月11日 (水)

築地市場の「立体駐車場」

築地市場には、大型の立体駐車場が晴海通りに面して2棟建っています。

201312no3_047

新しい方の駐車場

続きを読む "築地市場の「立体駐車場」" »

2013年12月10日 (火)

「筆文字」

小筆で小さな文字も書きますが、大筆で看板サイズの文字も書く事があります。

201312no3_112

続きを読む "「筆文字」" »

2013年12月 9日 (月)

「ぽち袋」

お正月が近づいてくると、子供がいる家では「ぽち袋」を用意します。

小生の店では、「築地」という場所柄、「魚がし」で使われていた柄をモチーフにしてオリジナルの「ぽち袋」も作っています。

201312no3_092

続きを読む "「ぽち袋」" »

2013年12月 8日 (日)

「架橋工事」

もう、何度か書いていますが、架橋工事も結構進んで来ているようです。

201312no2_005_3


続きを読む "「架橋工事」" »

2013年12月 7日 (土)

「発泡スチロール」の処理

築地では、魚の運送には相当量の発泡スチロールの箱が使われます。

使われた後の形は、こうなります。

201312no2_036

続きを読む "「発泡スチロール」の処理" »

2013年12月 6日 (金)

「銀座 ヒカリミチ」

銀座4丁目交差点を中心に晴海通りと中央通りが「ヒカリミチ」として、ライトアップされています。来年の1月19日までだそうです。

2013decno1_028

続きを読む "「銀座 ヒカリミチ」" »

「シクラメン」

12月になって、街なかにもクリスマスツリーが多く見かけられるようになりました。

花屋にも「シクラメン」が売られています。

201312no2_002_2

続きを読む "「シクラメン」" »

2013年12月 5日 (木)

銀座「ミキモト」のクリスマスツリー

銀座4丁目、真珠の「ミキモト」の前には、カラフルな「クリスマスツリー」が飾られていました。

2013decno1_057

続きを読む "銀座「ミキモト」のクリスマスツリー" »

2013年12月 4日 (水)

「手拭」

新年のあいさつには、タオルや手拭を持って行きます。

ウチでは、タオルは勿論、プリントガーゼや、プリント手拭の他、小生が原稿を書いて、手拭を作っております。

201312no2_016

続きを読む "「手拭」" »

2013年12月 3日 (火)

「魚河岸、師走の昼下がり」

師走になり、セリ場の見学も1月中旬まで中止になりました。新年の見学は1月20日(月)からだそうです。

市場も少し活気が出てきたようですが、買い出し人の数が減って、電話やFAXやメールでの注文が多くなっているようです。

しかし、昼下がりの市場はのんびりしています。

201311_no6_008

続きを読む "「魚河岸、師走の昼下がり」" »

2013年12月 2日 (月)

「活魚卸売場」

築地市場の隅田川南側に「活魚卸売場」があります。

魚を生きたまま、トラックで運び入れ、新鮮な状態で生かしています。

201311_no6_024

続きを読む "「活魚卸売場」" »

2013年12月 1日 (日)

「手書きの文字」

ウチの店では、手書きで色々な物に文字を書いております。

今では、大型の印刷機もできて、手書きのポスターなども、見る機会が少なくなってきています。カッティングシートも普及して来ていて、手書きで書く職人もいなくなっています。

小生はメニューは勿論、名札や花札(花屋の贈り物に付く札)にも筆で文字を書きます。

1036_convert_20130403104425

続きを読む "「手書きの文字」" »

「新嘗祭」 にいなめさい

先日の11月23日は、勤労感謝の日でもありましたが、元々日本では「新嘗祭」という、天皇が新しいコメの収穫を神に感謝する儀式です。神話にも書かれているたいへん古い儀式だそうです。

波除さんでは、石川県鶴来(つるぎ)の御神饌田で獲れたコメで作った「幸穂」(さちほ)と言う濁り酒とお米とお札が配られます。

2013decno1_076

続きを読む "「新嘗祭」 にいなめさい" »

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30