リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「橋名板」 きょうめいばん | トップページ | 「秋の味覚」 »

2013年11月 3日 (日)

「庖丁式」 ほうちょうしき

先日、波除神社の境内で、初めて行なわれたという「庖丁式」がありました。

四条流の方による珍しい「蛸の庖丁式」でした。

201311_1_002

庖丁式というと、「鯉」か「鯛」を使うのが一般的だと思いますが、「蛸」と言うのは珍しいと思います。

手を一切使わずに切り分けて綺麗に並べ、これを神様に奉納する儀式です。

波除さんは、市場と関係が深いので、この様な「儀式」が行なわれたのでしょうが、身近で、しかも本格的な「庖丁式」を見る事ができるのは、有難い事です。

201311_1_001

見る機会のあまり無い庖丁式ですが、色々と流派があるようで、また儀式の進め方なども様々なようですが、小生には良く分かりません。

「蛸」があるのですから、「鯉」や「鯛」のオーソドックスな「庖丁式」も波除さんで見てみたいものです。

« 「橋名板」 きょうめいばん | トップページ | 「秋の味覚」 »

築地の行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「庖丁式」 ほうちょうしき:

« 「橋名板」 きょうめいばん | トップページ | 「秋の味覚」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30