リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「連休の銀座」 | トップページ | 「絵びら」の本 »

2013年11月 6日 (水)

「錦秋の紅葉狩り」

「紅葉狩り」というと、カエデやモミジが緑色から、黄色、赤へと色付いて行く、秋ならではの魅力です。

201311_1_113

杉や、松などは常緑樹ですから色が変わりませんが、紅葉の良いアクセントとなります。

201311_1_034

また 「秋の夕陽に 照る山 もみじ♪」と唱歌にも歌われるように、太陽が当らないと茶色の山なみになってしまって、あまり綺麗に見えません。 

空が青くて、晴れていて無風の状態が一番良い「紅葉狩り」ができるのではないでしょうか。

201311_1_115

昼間と夜との寒暖の差が大きい程、赤い色に綺麗に色づくそうです。

また、夏の気温があまり高いと、葉の先が綺麗にならずに枯れたようになってしまうそうです。

自然の絶妙なタイミングで、綺麗な紅葉が見られるという訳です。

201311_1_046_2

桜やもみじは、なぜかお寺や神社と相性がよく、建物に映えます。

また、水のある風景ともマッチします。

201311_1_056_2

201311_1_143

年に一度くらいは、都会の喧騒を忘れて、「紅葉狩り」に行くのもイイですよ。

« 「連休の銀座」 | トップページ | 「絵びら」の本 »

季節感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「錦秋の紅葉狩り」:

« 「連休の銀座」 | トップページ | 「絵びら」の本 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30