リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「京橋区の古地図」 | トップページ | 「信任状捧呈式」 しんにんじょうほうていしき »

2013年10月27日 (日)

「臨港消防署」

築地市場から見て隅田川の対岸に、「臨港消防署」がありました。

S54

勝どき5丁目にあった「旧庁舎」 (中央区フォトギャラリーより)


もともと、昭和23年(1948)消防が警察から分離独立し、東京消防庁東京水上消防署と名称を変更したそうです。

その後、昭和44年(1969)に水上消防署を臨港消防署に改称し、広域の消防活動を始めました。

3miyakodori

3代目「みやこどり」  (臨港消防署HPより)


現在は、晴海に移転して、跡地に環状2号線の橋が工事中です。

201310_no3_059

橋桁があるあたりに旧庁舎がありました。

消防艇は消防出初め式や大型客船入港の記念行事などの時、記念放水をして華を添えたりもしています。

S54_2

臨港消防署から築地方向を望む 昭和54年(1979)

(中央区フォトギャラリーより)

隅田川の東側は水路が沢山ありますし、重要な港湾もあります。

今年の3月に消防艇「4代目みやこどり」が就航したそうです。

4miyakodori

4代目「みやこどり」 (臨港消防署HPより)

大型貨物船もひっきりなしに入港する東京港ですから、この様な大型の消防艇も必要になっているのでしょう。

本当に、「縁の下の力持ち」という気がします。





« 「京橋区の古地図」 | トップページ | 「信任状捧呈式」 しんにんじょうほうていしき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「臨港消防署」:

« 「京橋区の古地図」 | トップページ | 「信任状捧呈式」 しんにんじょうほうていしき »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30