リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 銀座「音と光のパレード」 | トップページ | 「秋の七草」と、のれんの「衣替え} »

2013年9月26日 (木)

「由なし事」 4 ”200タイトルを越えて思う事”

このブログを始めるにあたって、最初は興味本位で始めましたが、なかなか私には難しい事が分かり、年に一度くらいの更新をしておりました。

今年の3月に、なぜか思い立ち、200号迄はなるべく毎日更新してみようと、目標を決めました。

 

 

「築地 魚がし 小田原町」 と言うタイトルのとおり、この地域を自分の育って来た町の変遷と共に書いて行こうと思って、書き始めました。

書いていると、自分でも知らない事がどんどん出て来て、調べたり、書きながら、自分自身で納得しているような状態です。

また、忘れかけていた思い出が蘇ってきたような事もたびたびありました。

お陰様で、コメントを下さる方もいらっしゃって有難く思っています。

タイトルも、いつの間にか目標の200タイトルを越えていたようです。

生まれ育った「築地」という土地から、市場が豊洲に移ろうとしています。

幼少期の思い出も、一部を残してなくなってしまう寂寥の感があったのだと思います。

今後、毎日とはいかなくなるかも知れませんが、更新する事が第一義と言う事で無く、何気ないことを書いていってみようと思うようになりました。

でも、なるべく頑張って見ようとも思います。

これからもお時間があった時にこちらに、お立ち寄りください。

 

« 銀座「音と光のパレード」 | トップページ | 「秋の七草」と、のれんの「衣替え} »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「由なし事」 4 ”200タイトルを越えて思う事”:

« 銀座「音と光のパレード」 | トップページ | 「秋の七草」と、のれんの「衣替え} »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30