リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 全国の「市場駅」 | トップページ | 上野口の「花形列車」 »

2013年7月 4日 (木)

山形 山寺「立石寺」 ”りっしゃくじ”

「閑かさや 巖にしみ入る 蝉の声」 

松尾芭蕉の句であまりにも有名な「山寺 立石寺」は「宝珠山 阿所川院 立石寺」”ほうじゅさん あそかわいん りっしゃくじ”という天台宗の寺院です。

010_convert_20130703220052


昨夏に久しぶりに訪れましたが、何度来ても登りはたいへんです。

今年の4月から5月にかけて、50年に一度の御本尊の御開帳があったそうです。http://www.yamaderakankou.com/event/img/pdf/gokaicyou.pdf

「山寺」は開山してから千年以上も経っており、東北の天台宗の拠点として、今日に至っております。

急峻で不規則な石段を登りつめると、一番奥に「五大堂」があります。

029_convert_20130703220434

中央が納経堂、その右上が五大堂。

五大堂は勿論、知った名前の千社札があちこちに貼ってありました。

ここからは山深い中に絶景が広がります。

012_convert_20130703220142

JR仙山線の「山寺駅」。左が仙台方面、右が山形方面。

025_convert_20130703220227_4

歴史のある所なので、途中の各処ではそれぞれ違った「御朱印」が頂けます。

028_convert_20130703220842_2

お祀りしてある仏様も様々なので、「山寺」だけでも違った「御朱印」が数多くあります。

一段落してから、麓の「山寺駅」へ向かいました。

031_convert_20130703220545_2

山寺駅。赤いポストが懐かしいです。

夏休みだというのに閑散としておりました。皆、マイカーでの移動なのでしょう。

033_convert_20130703220713_2

団体旅行が華やかだった頃の賑わいは何処へ。

正面の山が「立石寺」全景です。

032_convert_20130703220632_2

駅より五大堂を望む。

富士山が世界遺産になり、登山者が激増しているようですが、レベルは違いますが、ここの登山も結構なものです。夏は大汗をかくので着替えが必要です。

「山寺」は慈覚大師、円仁を開祖とする、東北の四寺の一つに数えられているそうです。芭蕉の句碑がすべて有名です。

あとの三つは、世界遺産になった「平泉の中尊寺、毛越寺」と「松島の瑞巌寺」で、これら四寺院を巡る「四寺回廊」ツアーも人気があるそうです。

富士山もそうですが、登るのは大変だけど、一度は行って見て欲しい、お勧めの「山寺」です。

« 全国の「市場駅」 | トップページ | 上野口の「花形列車」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山形 山寺「立石寺」 ”りっしゃくじ”:

« 全国の「市場駅」 | トップページ | 上野口の「花形列車」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30