リンク

  • 津多屋商店 公式サイト
    津多屋商店
無料ブログはココログ

« 「大銀座パレード」 歌舞伎役者のお練り | トップページ | 「魚がし」マーク、、、「丸魚がし」 or 「魚がし丸」 »

2013年3月29日 (金)

「鯛の鯛」 or 「鯛中鯛」

鯛には胸びれの付け根に面白い骨があります。

2463_convert_20130329064942

弊社「絵びら」より

塩焼きにしたり、煮魚にしたり、潮汁にして食べた時、うまく取ると「魚」の形をした骨がとれます。

他の魚にもあるのですが、真鯛の「鯛の鯛」は王冠をかぶったような形をしています。正に「魚」の王様の様な形をしています。

1364039263203_convert_2013040920524

鯛は江戸時代よりおめでたい魚とされ「ハレの日」にはかかせない「魚」でした。ですから、その「鯛」の中にまた「鯛」の形をした骨があるのですから、なおさら「おめで鯛」というわけです。

2467_convert_20130329065039

弊社「絵びら」より

もっと詳しく知りたい方はこちら http://www.scc.u-tokai.ac.jp/sectu/kaihaku/umihaku/vol23/v23n1p4.html

美空ひばりはこれを左右一対で沢山コレクションしていたとか?

ただ、乾燥すると頭と尾の所がすぐに取れてしまいますのでご注意を。

今度「鯛」を食べたときに探してみてはいかがでしょうか?。

« 「大銀座パレード」 歌舞伎役者のお練り | トップページ | 「魚がし」マーク、、、「丸魚がし」 or 「魚がし丸」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昔の築地」カテゴリの記事

魚がし」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

昔のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「鯛の鯛」 or 「鯛中鯛」:

« 「大銀座パレード」 歌舞伎役者のお練り | トップページ | 「魚がし」マーク、、、「丸魚がし」 or 「魚がし丸」 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30